09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

オーダースーツ S様拘りの逸品 [DORMEUIL PASHMINA&SILK] 

DORMEUIL ドーメル
名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。

お客様拘りのオーダースーツの御紹介。
今回は、DORMEUIL PASHMINA&SILKでお仕立て頂いた
S様のスーツを御紹介します。

この、PASHMINA&SILKは、Special Luxury Clothと言われるように、
DORMEUILの中でも特別なコレクション。
展開店舗を限定し、一部の限られたお客様のみに御紹介するラグジュアリーシリーズです。

世界で最も美しく柔らかいと言われるパシュミナ原料と厳選された最高級シルク原料のみを使用。
シルクならではの光沢、パシュミナの優雅さが融合し、
他に類を見ない特別な贅沢感が味わえます。

世界初となるスペシャルラグジュアリーブレンドの「パシュミナ&シルク」。
その仕上がりの美しさには溜息が漏れます。




DORMEUIL[ドーメル]
Special Luxury Cloth / PASHMINA & SILK
DORMEUIL ドーメル
DORMEUIL ドーメル
皆さん、如何ですかこの光沢!!
陰影によって浮かび上がるストライプが色気を誘います。
正にエレガントと言う言葉がピッタリです。


何故、これほどまでに美しい光沢があるのか??
「パシュミナとシルクがブレンドされているから」。確かにその通りです。

でも、この光沢にはちゃんとした理由があるんです。
それは・・・・・・



生地を綾織りで仕上げてあるということ。


「綾織り」とは、生地表面に斜めに糸が走った素材です。
一般的な織りですから皆さんも御覧になったことがあると思います。

綾織りの特徴は風合いと耐久性の良さです。
糸が長く表面に出ている為、春夏素材の一般的な織り「平織り」と比べ光沢があり
柔らかな風合いになります。
また、密度がこく打ち込めるので地厚になり、平織りよりも丈夫な生地になります。


では、パシュミナとシルクの長所は??
そうです、柔らかさと光沢です。

逆にパシュミナとシルクのデメリットは??
デリケートな素材ゆえ、繊細で耐久性に欠けるということですよね。


もうお分かりですよね。
素材が持つ特徴を最大限に活かし、デメリットを克服する為に、
PASHMINA&SILKコレクションは綾織りされているという訳なんです。

「良いものには必ず理由がある」ということを痛感させられる素材です。




DORMEUIL ドーメル
この手の素材って、どうしても無難に纏めたくなりますよね?
でも、S様は常にご自身のスタイルを追求されます。

ややナロー気味のピークドラペルが、スーツ全体の洗練度を高めています。
エレガントな素材だからこそ、こういった絶妙のハズシが効果的なんですね!!




DORMEUIL ドーメル
袖口に向かい絞り込まれた袖のライン、お分かりになられますか??
二の腕部分にはある程度ゆとりを残してあるだけに、
肘下あたりからググッと絞り込まれたシャープなラインが引き立ちます。
素材の艶と相まって、とってもセクシーです!!



S様にSpecial Luxury Clothでお仕立て頂いて感じたことがあります。
それは「素材とどう折り合いをつけて効果的なハズシ技を取り入れるか」という事です。
技の繰り出した方一つで、スーツの表情は一変するという事を教えて頂けました。

S様、いつも有難うございます。
絶妙なハズシ、とっても勉強になりました。
有難うございます!!
永期に渡りご愛用頂けますことを心より願っております。




DORMEUIL ドーメル DORMEUIL ドーメル

DORMEUIL ドーメル DORMEUIL ドーメル

DORMEUIL ドーメル DORMEUIL ドーメル



オーダー関連 その他の記事
お客様拘りのスーツ
お客様拘りのジャケット
お客様拘りのパンツ



粋 Twitter(フォーローお願いします!!)
名古屋オーダースーツ 小川豊ブログ
小川豊 Twitter(フォローお願いします!!)
粋オンラインショップ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
にほんブログ村
関連記事
2011/05/08 Sun. 19:16 | trackback: -- | comment: -- | edit