03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

PITTI UOMO速報 

名古屋オーダースーツ粋ブログをご覧頂き有難うございます。

昨日、イタリアから帰国しました。

2014秋冬のトレンドについて感じたことをお伝えします。


●カラー
これまでのような強い色の打ち出しはひと段落という印象です。

色物に関しては優しいトーンに移行し、全体的にはシックな色使いが増えています。

個人的に気になったカラーはボルドー。

シックな装いのさし色として品良く取り入れるのが良さそうです。


●柄
チェックのトレンドは継続しています。

新しいところでは、タータンチェックの提案が目立ちました。

シックな色使いのタータンチェックが新鮮です。

また、シャツでは、久々にストライプが復活しつつあるかな?という印象です。

カンタレリのブースでは、チェックのスーツ・ジャケットに、全てストライプのシャツを合わせて提案していました。

特別新しい組み合わせではないですが、ストライプシャツで統一していたことに意図を感じました。


●素材
2014秋冬は、ヴィンテージ風・表面変化、この2つがキーワード。

ヴィンテージ風は今季からの継続のトレンドです。

ネップ入りのヴィンテージ風ツイード、ウール×モヘア×シルクの毛足のあるツイード、

そのどれもが、味わい深い見た目とは裏腹に非常に薄くて柔らかな素材感であることがポイントです。

ジャカードで小紋柄などを配した生地や、薄く毛羽立たせたコットンなど、表面変化のある素材も新鮮です。


●スタイリング
着こなしを新鮮にする新たなアイテムが見付かりました。

それを如何にクラシックなスーツやジャケットと組み合わせるか。これがポイントです。

そのアイテムが何かが気になるところでしょうが、企業秘密ですので今は言えません。(苦笑)

唯一お伝えできるのは、「テイストミックス」ということです。


現地でのスナップは、また後日ご紹介します。






オーダースーツ関連 その他の記事
オーダースーツへの想い
お客様拘りのスーツ
お客様拘りのジャケット
お客様拘りのパンツ



粋 店主 小川 豊ブログ
粋 店主 小川 豊フェイスブック

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
にほんブログ村
関連記事
2014/01/12 Sun. 19:39 | trackback: -- | comment: -- | edit