08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

Caccioppoli (カチョッポリ) Dapper Dandy 

オーダースーツ 名古屋 Caccioppoli(カチョッポリ)
2018秋冬、Caccioppoli (カチョッポリ)の新コレクション、Dapper Dandy (ダッパーダンディ) 。

Caccioppoli (カチョッポリ)プロデュースの英国製スーツ生地です。

伝統的な英国生地にイタリア人の色彩感覚を取り入れてモダンに表現されたコレクションです。

今の気分を的確に捉えているこの服地は、個人的に刺さりまくりです。

では、もう少し詳しくご説明させて頂きます。





Caccioppoli (カチョッポリ) Dapper Dandy

英国製というのが、今のファッションの一大潮流。

この大きな流れは絶対に外せません。

特に、ファッションが大好きな方は、この香りにこそ新鮮味を感じるのだと思います。

でも、英国製の生地ってちょっと苦手なんだよね・・・

そんな方も多いのではないでしょうか?

僕も、そんな一人です。





●英国製生地のどこが苦手なのか?

①重くて硬い質感。

英国ブームとは言え、軽くてコンフォータブルな着心地を好む人には、なかなか受け入れがたいですよね?


②クラシカルな色柄

伝統柄を踏襲することは良いことですが、それだけでは物足りない・・・

時代性や適度な華やかさが欲しいですよね?


そんな理由から、今まで英国製生地には触手が伸びないという方も多いと思います。

この生地は、イタリア生地が好きで、英国製生地のスーツはオーダーしたことがない。

そんな方に、バッチリはまる服地だと思います。





●その理由は

①質感

英国伝統のタテヨコ双糸使いで織り上げられており、ハリコシに優れシワになり難い特性があります。

混率はウール100%で、ウエイトは360gと中肉。

Caccioppoli (カチョッポリ)がディレクションすることで、

英国製ながら硬すぎず重すぎない質感に仕上がっています。


②色柄

オーバーペーンを配したクラシカルなグレンチェックも、大柄にすることでぐっとモダナイズされます。

色柄使いがモダンで、この辺りにもイタリア人特有の色彩感覚が活かされています。

英国の伝統柄を踏襲しつつ、それだけで終わらない。

この絶妙なさじ加減は、イタリア生地好きの人には刺さるのではないでしょうか?


この生地は、今までイタリア製の生地でスーツをオーダーしていた人にこそお薦めです。

今までとは少し雰囲気が異なる生地をセレクトし、ご自身の着こなしの幅を広げてみては如何でしょうか?

きっと、新たな発見がありますよ!




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/16 Thu. 20:03 | trackback: -- | comment: -- | edit