07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

ダブルのスーツについて 

オーダースーツ 名古屋
●ダブルの注意点

ジャケットのデザインには、シングルとダブルがあります。

シングルとダブルでは、背や袖は基本的には変わりません。

前身頃と衿の形状が変わるだけですが、デザイン的に工夫を凝らす必要があります。

シングルと違って打ち合い量が広く、ラペルが大きくなります。

その為、上背によってポケットの位置、ボタンの位置などに配慮が必要です。

これはシングルでも必要な調整ですが、ダブルの場合は特にバランスに注意する必要があります。

また、シングルに比べ、着丈を若干調整したりしてスタイルを整えることもあります。







オーダースーツ 名古屋
●基本的な色柄

ダブルのスーツは、リーファーといって、イギリスの船員が着たのが始まりだと言われています。

使用する生地は、紺無地が基本だったようです。

一般に広まるにつれてグレーやブラウンでも作られるようになったみたいです。

色違いでも、無地のものが適しているとされていました。

その後、ストライプやチェックなど、趣向性の強い柄も好んで着られるようになりました。





●使われる生地

生地はウーステッドが基本で、ツイードなどは邪道とされてきました。

ですが、今の時代、ファッションとして捉えるとツイード製のダブルもアリだと思います。

あまり堅苦しく考えることはないと思いますが、ひとつの情報として知っておく分には良いですね。

何かの時、着こなしの引き出しになるかもしれませんしね。





●フォーマルスタイルとして

それともうひとつ。

既にご存知だとは思いますが折角の機会なのでお話させて頂きます。

ミッドナイトブルー(濃紺)のダブルスーツは、昼夜兼用の略式礼装としても使えます。

ブラックとはまた違った洒落感が楽しめます。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/06 Mon. 19:34 | trackback: -- | comment: -- | edit