07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

Bespoke Suit(オーダースーツ) / DRAPERS ASCOT 4PLY ウインドウペーン 

オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
DRAPERS (ドラッパーズ) の4プライウールでオーダー頂いたスーツが完成しました。

若々しい印象のネイビーのウインドウペーンとダブルブレストの貫禄がベストマッチしたスーツです。

それでは、詳しくご紹介させて頂きます。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
●素材の特徴

素材の特徴は、既に何度かご紹介していますので割愛してお話させて頂きます。

タテヨコ両方向に4プライを用いたこの生地は、抜群のハリコシを備え、シワへの強さが圧倒的です。

副資材を極力省いた軽やかな仕立てですが、

生地自体に張力があるので、胸のボリュームや肩の丸みが美しく表現されています。

こういったヘビーウエイトの生地こそ、軽く柔らかなスーツに仕上げるとモダンさが際立ちます。

そして、これもDRAPERS (ドラッパーズ) の4プライウールの特徴です。

通常、タテヨコ双糸使いの生地は発色が抑えられます。

画像をご覧頂くとお分かり頂けると思いますが、この生地の場合、とてもキレイな発色を備えているんです。

英国生地のような機能を持ちつつ、イタリア生地特有の発色の美しさと艶っぽさも失っていません。

色艶の押し出しが強い生地は、今の時代、古臭い印象を与えます。

シックでありながら、ほのかに香らせる色気。

この絶妙な塩梅がこの生地には備わっています。

※素材の詳しい説明はこちらをクリックしてご覧くださいませ。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
●コーディネート

今回のお客様は、広告代理店の役員でいらっしゃいます。

お仕事柄、洗練されたスタイリングは必須です。

ネイビーベースにブルートーンのウインドウペーンのスーツは、若々しい印象です。

やや大きめの格子柄が、モダンな雰囲気を醸し出しています。

そんなスーツの印象を邪魔しないよう、全体をブルートーンで統一しました。

スーツの柄が引き立つよう、シャツは繊細なストライプをチョイス。

そして、クリエイティブな印象を与えるべく、タイにはマダープリントの大柄ペイズリーを。

このスタイリングで、手元にはさり気ないシルバーリングを。

奔放な想像力が、スタイリングからも伝わるように意識しました。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
Bespoke Suit (オーダースーツ) : fabric by DRAPERS ASCOT 4PLY

Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)

Tie : FRANCO BASSI (フランコバッシ)

Chief : MUNGAI (ムンガイ)




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/02 Thu. 18:47 | trackback: -- | comment: -- | edit