07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

Bespoke Suit(オーダースーツ) / DRAPERS BLAZON 

オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
DRAPERS (ドラッパーズ) のBLAZONでオーダー頂いたミディアムグレーのスーツ。

素材の上質さが際立つエレガントなスーツです。

では、詳しくご紹介させて頂きます。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
●素材の特徴

DRAPERS (ドラッパーズ) のBLAZONは、super150'sウールを使用した通年素材です。

とても滑らかで極上の肌触りを持ちつつ、適度なコシがあるのがこの素材の特徴です。

秘密は、タテヨコ双糸使いにあり!

双糸とは、2本の糸を撚り合わせて1本の糸にしたモノです。

双糸で織り上げた服地には、強度とハリコシが生まれます。

タテヨコ双糸使いにすることで服地には強度とハリコシが生まれ、仕立て映えします。


●一般的なイタリア生地と何が違うのか?

一般的なイタリア生地は、タテ糸に双糸、ヨコ糸に単糸を使用します。

イタリア生地が、デリケートながら、独特の柔らかさとドレープがあるのはその為です。

タテヨコ双糸使いは、英国生地に見られる製法です。

強度やハリコシは増しますが、糸量が増えるので重く硬い生地になります。

DRAPERS (ドラッパーズ) のBLAZONは、双糸使いの適度なハリコシという長所を活かしつつ、

イタリア生地特有の軽さ、しなやかさ、柔らかさ、艶を備えた他に類を見ない素材です。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
●コーディネート

今回のお客様は、コンサルティング会社の役員でいらっしゃいます。

お立場的に、クライアントの重役クラスとの面談の機会が多くあります。

絶対的な安心感と落ち着きをを醸し出すスタイリングは必須です。

全体的な色のトーンは抑えるのは当然ですが、白シャツ&ネイビータイでは、如何にも普通です。

カーキの小紋タイとブラックのパイピングチーフで、

洒落っ気と色気を添えたコーディネートをご提案させて頂きました。

制約のあるビジネススタイルの中で、如何に洒落感を出せるかが、僕たちプロの腕の見せ所です。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
Bespoke Suit (オーダースーツ) : fabric by DRAPERS BLAZON

Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)

Tie : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)

Chief : MUNGAI (ムンガイ)




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/07/16 Mon. 18:51 | trackback: -- | comment: -- | edit