08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

ベストの基本 着丈について 

オーダースーツ 名古屋
クラシック回帰の今、スリーピースを着用する方が増えています。

今回は、スリーピースの着こなしの基本についてお話します。

先ず、スリーピースを着る場合、パンツはどうしていますか?

ベルトで締めていますか?それともサスペンダーで吊っていますか?

ベストを着る場合、パンツはサスペンダーで吊るのが基本です。

では、その理由をご説明します。

ベストの着丈とパンツの股上には密接な関りがあります。

絶対条件として、パンツのウエストバンド(帯部分)が隠れること。(カジュアルはその限りではありません)

なので、例えば、股上の浅いパンツを履いた場合には、ベストの着丈は長くなります。

でも、着丈の長いベストって、スタイリッシュではありません。

だから、ベストの着丈を長くするのではなく、パンツを吊り上げて調整する。

これが着こなしの基本ルールです。

本来は、ベストに股上の浅いパンツを合わせるのは感心できません。

スリーピースを着るなら、パンツの股上を深くし、サスペンダーで吊る。

そしてベストの着丈は、パンツの帯が隠れる程度に設定する。

これが、スマートな着こなし方です。

スリーピースを着るなら、股上の深いパンツを履いて、サスペンダーで吊る。

このことを頭の片隅に留めておいて下さいね。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/06/30 Sat. 19:02 | trackback: -- | comment: -- | edit