08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

粋 / Bespoke Tailor 

粋のスーツは、 四角四面の堅苦しいテーラーのスーツとは違います。僕たちはスタイルを売っています。選び抜いてお作り頂いたアイテムたちに、 さらなる魅力を与えるスタイリングをご提案致します。

Bespokeの本質 

ビスポークスーツ
昨日は仮縫いのお話を少しさせて頂きました。

なので、今日はその流れで、オーダーとの付き合い方についてお話させて頂こうと思います。

オーダーは、体に合うとか自分好みの1着が手に入るとか、とかくメリットばかりが強調されます。

別に間違ってはいませんが、説明が圧倒的に不足していると思います。


オーダーと言うと、最初から100%思い通りのモノを想像しがちですが、僕はその考えには待ったです。

例えば、お客様の体型や姿勢。

人は鏡の前に立つと無意識に背筋をピンと伸ばします。

本来、猫背気味の人でもそういう傾向にあります。

それって、その人の自然な姿勢ではないですよね。

勿論、会話の最中にもお客様の姿勢を観察しています。

でも、初めてお会いして短時間でその人の自然な姿勢を100%把握するのは、熟練のテーラーでも、ほぼ不可能です。

その日の体調によって姿勢が変わるとか、運動の仕方や生活習慣によって肉の付き方が変わるとか、

人の体は、些細なことで色々な変化が生まれます。

こういった細かなことを観察、修正するのが、とても重要です。


勿論、最初の1着で満足して頂けるモノを仕上げるのはプロとして当然です。

ですが、いきなり100点満点とはいきません。

例えば、最初の1着の及第点が80点とするならば、残りの20点は2着目以降と考える必要があります。

そして、回を重ねるごとに、20点が30点、40点、50点となり、100点以上の最高の1着に辿り着きます。

理想の1着は、こうした過程を経てこそ、手に入るのだと思います。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。

iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2017/03/24 Fri. 19:17 | trackback: -- | comment: -- | edit