11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

粋 / Bespoke Tailor 

名古屋市東区のビスポークテーラーです。ナポリスタイルをベースに、クラシックを踏襲しつつ、モダンなスタイルをご提案します。

2017 Spring & Summer / 注目の素材は? 

ビスポークスーツ
2017春夏のプレゼンテーションの方向性が決まり、いよいよサンプル作りがスタートします。

では、春夏はどんな素材が注目なんでしょうか?

各生地メーカーで相変わらず提案が多かったのは、ご覧のようなブークレー。

インポートの既製品メーカーでも、継続して提案される素材だと思います。

でも、個人的にはピンときません。

去年までかな・・・って気がします。

なので、粋としてはブークレーは一切プッシュしません。







ビスポークスーツ
僕が気になっているのは3者混素材。

こちらは、Caccioppoliの昨年のジャケットコレクションから。

混率は、ウール43%・シルク32%・リネン25%です。

でも、これだとシルクの艶が強すぎて、今の気分ではありません。

もう少し艶を抑えたマットな質感の方が、イマドキだと思います。

画像の2種類の生地は、何れも昨年のコレクションですが、この2つに共通していることがあります。

それは、「やり過ぎている」という点です。

素材感、艶感ともに、もっとナチュラルな方が今の僕の気分です。

如何に普通っぽく装うか。

この流れは、次の春夏も最重要ポイントだと思います。





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/12/22 Thu. 19:05 | trackback: -- | comment: -- | edit