11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

粋 / Bespoke Tailor 

名古屋市東区のビスポークテーラーです。ナポリスタイルをベースに、クラシックを踏襲しつつ、モダンなスタイルをご提案します。

ベストの基本 

ビスポークスーツ
今シーズンはベステッドスーツのご注文が増えています。

ベストは形が単純だから仕立てやフィッテイングが楽そうに思うのですが、実は逆です。

スーツに比べゆとり寸が少なく、体に密着させなければならないので、アラが目立ちやすいんです。

単純なものほど、かえって難しいものです。








ビスポークスーツ
以前にもお話したと思いますが、ベストの着丈は、パンツの股上によって変化します。

股上が浅いパンツの場合はベストの着丈は長くなりますし、股上の深いパンツの場合はその逆です。

では、適正な着丈は?

直立姿勢でパンツのベルトが隠れるぐらいが目安です。(デザインにより長くする場合もあります。)

たまに、ベルトが見えてしまっている人を見かけますが、あれはNGです。

背の高い人と低い人では、ベストの着丈は随分違うと思いがちですが、実はそうでもないんですよ。

その理由は、身長の高低は足の長短による場合が殆どで、胴の長さには大差がない為です。

ですので、背が高いから着丈を長くする、背が低いから着丈を短くする、そう思い込むのは少し危険だと思います。





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/11/24 Thu. 19:46 | trackback: -- | comment: -- | edit