07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

DRAPERS (ドラッパーズ) WINTER BLAZON vol.2 

オーダースーツ 名古屋 DRAPERS(ドラッパーズ)
DRAPERS (ドラッパーズ) WINTER BLAZON。

コレクションの詳細をご紹介させて頂きます。

今シーズン限定展開で、厳選された9種類の色柄で展開されます。

ビジネスでの着用を前提にした落ち着いたデザインが揃っています。

このWINTER BLAZONは、個人的には大好きな素材感です。

以下の内容を頭の片隅に留めて頂きながら動画を見て頂くと、

このコレクションの特徴がお分かり頂けると思います。





①4プライでありながら、圧倒的な軽さと柔らかさ。

4プライは、糸量が多くなるので、通常は重くて硬い生地に仕上がります。

WINTER BLAZONは、4プライでありながら280gと超軽量。

合い物生地に匹敵する驚異的な軽さです。





②艶のあるフランネル

起毛素材でありながら、生地表面には上品な艶があります。

生地面を引っかいて毛羽立たせるフランネルは、光沢が出にくい素材でもあります。

WINTER BLAZONは、程好い起毛感に抑えることで美しい艶が表現されています。





➂落ち着いた色柄の中にも、巧みにトレンドが取り入れられている

チェック、ストライプとも、柄のピッチは大きく。

そして、柄自体を馴染ませる。

ブラウン、ネイビー、グレーの基本色を使用していますが、その組み合わせが絶妙!











Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/23 Thu. 17:20 | trackback: -- | comment: -- | edit

DRAPERS (ドラッパーズ) WINTER BLAZON 

オーダースーツ 名古屋 DRAPERS(ドラッパーズ)
2018秋冬、DRAPERS (ドラッパーズ)の新コレクション、WINTER BLAZON (ウインターブラゾン) 。

今シーズン限定で展開されるスーツファブリックです。

BLAZONと言えば、DRAPERS (ドラッパーズ)を代表するシーズンレスのコレクション。

オーダースーツファンなら、ご存知の方も多いと思います。

WINTER BLAZON (ウインターブラゾン)は、その秋冬版のコレクションです。

しなやかな風合いと、程好いミルド感が特徴のソフトフランネルです。

では、もう少し詳しくご説明させて頂きます。





DRAPERS (ドラッパーズ) WINTER BLAZON

フランネル=真冬用。

誰もがそう思いますが、この生地は秋の立ち上がりから冬の終わりまでの長期間に渡って楽しめます。

ウエイトは280gと軽量です。

フランネル特有のウォーム感はそのままに、

薄さとしなやかさを加えることで秋から楽しめる素材へと変貌しました。





●4プライウール

双糸と双糸を撚り合わせた4プライウールを使用しています。

英国的な糸使いながら、決して硬くなく重くもありません。

生地の製造工程で、高温の特殊なプレスを施すことで、

4プライでありながら軽く柔らかな風合いに仕上げられています。

適度に目が詰まってコシがあるので、薄く柔らかなフランネルでありながら膝が抜け難い素材でもあります。





●柄使い

ビジネスシーンを想定したクラシカルな色柄で構成されています。

その中に、さり気なく「今」を香らせる術がDRAPERS (ドラッパーズ)ならでは。

こちらのストライプは、幅広のダブルストライプ。

ストライプもチェックも、柄のピッチが大きくなっているのが今の傾向です。

その流れを的確に捉えています。

そして、柄を擦れさせる所にDRAPERS (ドラッパーズ)らしいセンスの良さを感じます。

クラシカルな柄がモダンに昇華されています。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/19 Sun. 18:43 | trackback: -- | comment: -- | edit

Caccioppoli (カチョッポリ) Dapper Dandy vol.2 

オーダースーツ 名古屋 Caccioppoli(カチョッポリ)
Caccioppoli (カチョッポリ) Dapper Dandyコレクション。

今回は、コレクションの詳細をご覧頂きたいと思います。

このコレクションは、全55色柄が展開されています。

中でも、Caccioppoli (カチョッポリ)らしさが前面に出ているシリーズがこちらです。

最大の特徴は、英国の伝統柄がモダンに昇華されているところ。

柄のピッチを大きくしたり、クラシカルなチェックやストライプを多色使いにしてみたり、

色柄使いのセンスが絶妙です。

モダンな英国的な香りが新鮮です。











Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/17 Fri. 19:36 | trackback: -- | comment: -- | edit

夏季休暇のご案内 

オーダースーツ 名古屋
いつも粋をご愛顧頂き有難うございます。

8/13(月)~15(水)まで、夏季休暇を頂戴致します。

ご不便をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

※8/16(木)より、通常通り営業いたします。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/12 Sun. 19:01 | trackback: -- | comment: -- | edit

オーダースーツ  新モデルのご案内 

オーダースーツ 名古屋 DRAPERS(ドラッパーズ)
さて、過日、ご紹介させて頂きましたオーダースーツの新モデル。

準備が整いましたので、正式にご案内させて頂きます。

新モデルの魅力を存分に味わって頂きたく、

下記日程で、期間限定の仮縫いサービスフェアーを開催させて頂きます。

是非、この機会をご活用頂きますよう、お待ち申し上げております。


                     
          2018年8 /10 (金) ~9 / 9 (日
)
     ※期間中、新モデルでご注文頂きました場合、仮縫いをサービスさせて頂きます。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS(ドラッパーズ)
●新モデルの特徴

ゴージライン、胸ポケットなど、全体的にデザインの重心を低く設定。

ラペル幅は広めの設定で、普遍的なクラシックスタイルです。

肩廻りの着やすさを追求し、日本人の前肩体型に合わせた立体的な作りに。

手を前に出しやすく、身体の動きを妨げることはありません。

フィットしながら機能性に優れています。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS(ドラッパーズ)
●フィット感

着る人の身体に自然に添うようなミディアムフィットが特徴です。

着丈を長く、肩幅は広く設定。

ウエストは極端にシェイプせず、ミディアムフィットに。

合わせて、パンツの型紙も一新。

前述しました通り、新モデルはプリーツ入りのパンツを前提にしています。

パンツの前後バランスに工夫を凝らし、プリーツがキレイに収まるようにしました。

また、股上も浅すぎず深すぎずの絶妙な設定にしてあります。

プリーツ入りのパンツを合わせることを前提にした、今の時代のクラシックスタイルです。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/09 Thu. 17:58 | trackback: -- | comment: -- | edit

ダブルのスーツについて 

オーダースーツ 名古屋
●ダブルの注意点

ジャケットのデザインには、シングルとダブルがあります。

シングルとダブルでは、背や袖は基本的には変わりません。

前身頃と衿の形状が変わるだけですが、デザイン的に工夫を凝らす必要があります。

シングルと違って打ち合い量が広く、ラペルが大きくなります。

その為、上背によってポケットの位置、ボタンの位置などに配慮が必要です。

これはシングルでも必要な調整ですが、ダブルの場合は特にバランスに注意する必要があります。

また、シングルに比べ、着丈を若干調整したりしてスタイルを整えることもあります。







オーダースーツ 名古屋
●基本的な色柄

ダブルのスーツは、リーファーといって、イギリスの船員が着たのが始まりだと言われています。

使用する生地は、紺無地が基本だったようです。

一般に広まるにつれてグレーやブラウンでも作られるようになったみたいです。

色違いでも、無地のものが適しているとされていました。

その後、ストライプやチェックなど、趣向性の強い柄も好んで着られるようになりました。





●使われる生地

生地はウーステッドが基本で、ツイードなどは邪道とされてきました。

ですが、今の時代、ファッションとして捉えるとツイード製のダブルもアリだと思います。

あまり堅苦しく考えることはないと思いますが、ひとつの情報として知っておく分には良いですね。

何かの時、着こなしの引き出しになるかもしれませんしね。





●フォーマルスタイルとして

それともうひとつ。

既にご存知だとは思いますが折角の機会なのでお話させて頂きます。

ミッドナイトブルー(濃紺)のダブルスーツは、昼夜兼用の略式礼装としても使えます。

ブラックとはまた違った洒落感が楽しめます。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/06 Mon. 19:34 | trackback: -- | comment: -- | edit

Bespoke Suit(オーダースーツ) / DRAPERS ASCOT 4PLY ウインドウペーン 

オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
DRAPERS (ドラッパーズ) の4プライウールでオーダー頂いたスーツが完成しました。

若々しい印象のネイビーのウインドウペーンとダブルブレストの貫禄がベストマッチしたスーツです。

それでは、詳しくご紹介させて頂きます。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
●素材の特徴

素材の特徴は、既に何度かご紹介していますので割愛してお話させて頂きます。

タテヨコ両方向に4プライを用いたこの生地は、抜群のハリコシを備え、シワへの強さが圧倒的です。

副資材を極力省いた軽やかな仕立てですが、

生地自体に張力があるので、胸のボリュームや肩の丸みが美しく表現されています。

こういったヘビーウエイトの生地こそ、軽く柔らかなスーツに仕上げるとモダンさが際立ちます。

そして、これもDRAPERS (ドラッパーズ) の4プライウールの特徴です。

通常、タテヨコ双糸使いの生地は発色が抑えられます。

画像をご覧頂くとお分かり頂けると思いますが、この生地の場合、とてもキレイな発色を備えているんです。

英国生地のような機能を持ちつつ、イタリア生地特有の発色の美しさと艶っぽさも失っていません。

色艶の押し出しが強い生地は、今の時代、古臭い印象を与えます。

シックでありながら、ほのかに香らせる色気。

この絶妙な塩梅がこの生地には備わっています。

※素材の詳しい説明はこちらをクリックしてご覧くださいませ。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
●コーディネート

今回のお客様は、広告代理店の役員でいらっしゃいます。

お仕事柄、洗練されたスタイリングは必須です。

ネイビーベースにブルートーンのウインドウペーンのスーツは、若々しい印象です。

やや大きめの格子柄が、モダンな雰囲気を醸し出しています。

そんなスーツの印象を邪魔しないよう、全体をブルートーンで統一しました。

スーツの柄が引き立つよう、シャツは繊細なストライプをチョイス。

そして、クリエイティブな印象を与えるべく、タイにはマダープリントの大柄ペイズリーを。

このスタイリングで、手元にはさり気ないシルバーリングを。

奔放な想像力が、スタイリングからも伝わるように意識しました。







オーダースーツ 名古屋 DRAPERS
Bespoke Suit (オーダースーツ) : fabric by DRAPERS ASCOT 4PLY

Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)

Tie : FRANCO BASSI (フランコバッシ)

Chief : MUNGAI (ムンガイ)




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2018/08/02 Thu. 18:47 | trackback: -- | comment: -- | edit