09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

粋 / Bespoke Tailor 

粋のスーツは、 四角四面の堅苦しいテーラーのスーツとは違います。僕たちはスタイルを売っています。選び抜いてお作り頂いたアイテムたちに、 さらなる魅力を与えるスタイリングをご提案致します。

Chesterfield Coat / Casual Look 

ビスポークコート
昨日まで、DRAPERSのシャギー調のヘヴィーウエイトのコート生地を御紹介してきました。

まだ他にもありますが、まぁ、この辺りで切り上げてスタイリングのお話を。

スーツ・ジャケットのドレス合わせ以外にも、オフのカジュアルスタイルまでカバーできます。

ニット&コーデュロイパンツを合わせれば、上品且つ、ラグジュアリーなスタイリングが完成します。

ボトムはデニムも合いますが、今年らしく行くならコーデュロイがお薦めです。

しかも、白。

冬の白はウォーム感を演出できるのに加え、リッチさも醸し出せます。

こういったスタイルが似合うのは大人ならでは。

経験値の少ない若者には到底着こなせません。

是非、トライしてみて下さい!


Bespoke Coat : fabric by DRAPERS

Bespoke Trousers : fabric by Caccioppoli

Knit : Cruciani

Stoles : Altea





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/31 Mon. 19:40 | trackback: -- | comment: -- | edit

DRAPERS / Heavy weight Materials vol.2 

ビスポークコート
ヘヴィーウエイトのコート生地は、まだまだあります。

時代性を意識したDRAPERSのLOLLI SUGGESTIONSで数多く展開されているということが、

これが時代の中心であることの何よりの証明です。







ビスポークコート

ビスポークコート
斜め45度の綾目を特徴とするダイアゴナル。

古くからコート生地としてして親しまれているので、ご存知かと。

その多くが、400g後半から500g前半で織られたモノだと思います。

ですが、この生地は570gとヘヴィーウエイト。

勿論、ただヘヴィーなだけではなく、素材感はソフトで至極快適。

昨日もお話しましたが、「ヘヴィーだけど柔らかい」というのが、今の生地なんです。

この生地には、やっぱり軽くソフトな仕立てが似合います。


DRAPERS : Lolli Suggestions(Coat fabric) ウール55%・シルク20%・ベビーラマ15%・モヘア5%・ナイロン5%





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/30 Sun. 19:14 | trackback: -- | comment: -- | edit

DRAPERS / Heavy weight Materials 

ビスポークコート
昨日、最近のコート生地はヘヴィーウエイトのものが多いということをお話しました。

では、具体的にどんな生地なのかをご覧頂こうと思います。

こちらは今を感じるコレクション、DRAPERSのLOLLI SUGGESTIONSです。

では、詳しくご紹介していきますね。







ビスポークコート

ビスポークコート
ウール×シルク×ベビーラマ×モヘア×ナイロン、5者混のブークレー。

こういったシャギー調のレディースライクな素材感は、ここ数年のトレンドです。

ウエイトは、どっしりとした570gです。

少し前までは、ここまでヘヴィーなイタリア生地は少数派でしたが、今は様子が違います。

この、どっしり感こそが、Just now!なんです。

でも、ただ単にヘヴィーウエイトなら良い。ということではありません。

ウエイトはありますが、柔らかいというのがポイントなんです。

その辺りが、重くて硬い昔の生地とは違うところなんです。

この素材感を活かすには、やっぱり軽い仕立てだと思いませんか?


DRAPERS : Lolli Suggestions(Coat fabric) ウール55%・シルク20%・ベビーラマ15%・モヘア5%・ナイロン5%





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/29 Sat. 18:06 | trackback: -- | comment: -- | edit

Double Brested / Chesterfield Coat 

ビスポークコート
モダンクラシックが、僕たちのハウススタイル。

新たにパターンを開発したこのダブルチェスターも、そんな思いを込めて作りました。

クラシック回帰が叫ばれる中、スーツ同様にコートも太ラペルが旬です。

新型コートは、緩やかなカーブを描く太ラペル、高めのボタン位置とポケット位置という

攻めの効いたクラシックスタイルです。


更に、クラシックな気分を盛り上げるにはフルキャンバスのカッチリした仕立てでしょう。

でも、フルキャンバスの重厚な仕立ては推奨しません。

それには、ちゃんとした理由があります。

クラシック回帰の流れで、今、コート生地は500g以上のヘヴィーウエイトが主流です。

それは、各生地メーカーの提案を見ても明らかです。

そんなヘヴィーな生地を軽い着心地で楽しむことこそが、モダンだと思うから。


粋のコートは、とにかく軽さを追求しています。

芯地や副資材は、とにかく薄く軽く。

肩先も丸くナチュラルに。

従来のクラシックスタイルとは違うモダンな雰囲気を大切にしています。

自信を持って御紹介させて頂きます。





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/28 Fri. 18:53 | trackback: -- | comment: -- | edit

Brown Suit  

ビスポークスーツ
グレー、ネイビーの御紹介が続いていたので、そろそろブラウンも。

グレーが幅を利かせている今シーズンは、その陰に隠れ気味ですが、

大人の渋みが醸せるカラーとして、勿論、健在です。

お薦めのスタイリングはこちら。

そうです。昨日のネイビースーツと同じシャツ&タイです。汗・・・

渋みを醸せるブラウンと、貫録を演出できるペイズリータイは相性抜群。

この場合、シャツは無地でも良いと思います。

でもですね、ど真ん中ストレートではなく、外したくなるのが服好きの性。

多色使いのオルタネートストライプのシャツを取り入れることで、渋み貫録の中に、ほのかにポップさが備わります。

無地シャツよりモダンに見えません?

グレートレンドの今季、あえてブラウン狙いの天邪鬼の貴方にお薦めです。ww


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : FRANCO BASSI

Chief : MUNGAI





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/27 Thu. 18:38 | trackback: -- | comment: -- | edit

azzurro e marrone 

ビスポークスーツ
ブルーとブラウンを合わせる王道スタイル。

その安心感ゆえ、場合によっては新鮮味に欠ける危険性も・・・

今日は、そんな王道スタイルに新たな一手を。

それがこちらのスタイリングです。

色合わせは鉄板ですが、柄と柄を掛け合わせることで、Vゾーンに動きが生まれ新鮮な印象に。

ビッグペイズリーなど大柄タイをセレクトすれば、モダンクラシックなスタイルが構築できますよ。

でも、これでシャツがブルーの無地では新しさが出ませんのでご注意を。

柄×柄で構成することがポイントです。


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : FRANCO BASSI

Chief : MUNGAI





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/26 Wed. 19:50 | trackback: -- | comment: -- | edit

Pattern making / Double-Breasted Waistcoat 

ビスポークスーツ
ベストの型紙をアップデイト。

既存のモデルをベースに、ボタン位置を高くし、ボタン間を広げた型紙を作りました。

下の画像と比べて頂くと、ボタン位置の変化がお分かり頂けると思います。







ビスポークスーツ
これが、従来のクラシックなベストのボタン位置。

どうですか?

ボタン位置の変化で、随分と印象が変わると思いませんか?

時代性を捉えた洋服に仕上げるには、こういった微調整はとても大切です。

大枠のデザインが決まっているメンズクロージングの場合は特にそうだと思います。

微差が大差を生むということです。





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/24 Mon. 20:09 | trackback: -- | comment: -- | edit

Beltless - Corduroy / Bespoke Trousers 

ビスポークパンツ
スーツ、ジャケット以外にも、今を感じるアイテムがあります。

それが、ホワイトコーデュロイのパンツ。

英国カントリーを想起させる素材ゆえ、今のクラシック回帰のトレンドと合致します。

故に、今、新鮮さを感じるのではないでしょうか。

色目は、よくあるダークカラーではなく、ホワイトというのがモダンに見せるポイントです。

ウインターホワイトは、ラグジュアリー且つ、温かみのあるスタイリングに一役買ってくれます。

コーディネートにひと差しすると、ぐっと今っぽくなりますよ。

是非、トライしてみて下さい!


Bespoke Beltless Trousers : fabric by Caccioppoli





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/23 Sun. 18:10 | trackback: -- | comment: -- | edit

DRAPERS / Noble Style - Gray & Beige 

ビスポークスーツ
グレートレンドの今季、皆さん、どんなコーディネートしていますか?

ワントーンコーデ?ネイビー合わせ? 勿論、どちらも正解です。

そこにプラス、ベージュとの組み合わせを提唱します。

グレー×ベージュの気品ある色合わせは、ベステッドスーツの高尚な雰囲気にマッチします。

スモーキーカラーで纏めるスタイルなので、

ぼやけた印象にならぬよう、シャツとタイは大柄をチョイスするのが賢明です。

是非、着こなしに取り入れてお洒落を楽しんでください!


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : Altea

Chief : MUNGAI





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/22 Sat. 20:44 | trackback: -- | comment: -- | edit

HUDDERSFIELD / British Italian Style 

ビスポークスーツ
HUDDERSFIELD(ハダースフィールド)という英国のマーチャントをご存知でしょうか?

英国のロイヤルワラントを持つ歴史あるメーカーですが、日本での知毎度はまだまだかと。

今日御紹介するのは、HUDDERSFIELD社がセレクトしたイタリアンファブリックを収録したコレクション。

イタリア目線の英国生地というのはよくありますが、これはその逆。

英国目線のイタリア生地です。

イギリス人がセレクトしたイタリア生地、これがなかなか秀逸で面白いんです。







ビスポークスーツ
グレイッシュトーンのベージュ、所謂、グレージュの紡毛フランネル。

少し曇ったようなこの色出し、この辺りがイタリア人の審美眼と違うところのような気がします。

イタリア生地なんですけど、イギリス目線が入ると落ち着いた雰囲気になるんです。

こういうの、有りそうで無いんですよね~

服好きの人なら、この面白さ、分かるでしょ!?







ビスポークスーツ
白シャツ&ブラウンのウールタイで、スッキリ纏めるのもありですが、それだと今までと同じです。

ここはひとつ、パンチの効いたシャツ&タイでお洒落を楽しみましょう。

クラシックな襟付ジレのベステッドスーツで是非!


HUDDERSFIELD : ALAZAR ウール100%  340g(Suit fabric) 

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : LUIGI BORRELLI

Chief : MUNGAI





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/21 Fri. 20:10 | trackback: -- | comment: -- | edit

DRAPERS / Italian British Style 

ビスポークスーツ
クラシックトレンドの今、英国テイストが気分ですよね?

僕たちが提唱するのは、ど真ん中ストレートのブリティッシュではなく、イタリアに軸足を置いたスタイル。

そういった意味で、1950年代のイタリアのヴィンテージをリメイクしたこの生地は、今の気分にハマります。

そして、どこか英国っぽさを薫らせる枯れたようなブラウンってのも玄人受けするのではないかと思うワケです。







ビスポークスーツ
何とも形容し難いジオメトリックパターンと柄色のバランスが絶妙です。

現代的な風合いの生地なんですが、このレトロタッチのテキスタルデザインが、今の気分に合致します。







ビスポークスーツ
このヴィンテージ、僕ならボルドーを効かせてコーディネートします。

勿論、ベステッドスーツで。

コートには、英国柄をイタリアで織らせたDRAPERSのROYAL CASHMEREをチョイス。

色使い・色出しがモダンなので、英国っぽさを薫らせつつも洗練されたスタイルが楽しめます。

本来はジャケット素材なので軽い着心地が味わえます。

ダブルのチェスターフィールドで、マニカカミーチャで着たいですね。

H様、こんな感じでどうでしょう?笑


DRAPERS : Lolli Suggestions Fifty's Wool & Cashmere ウール90% & カシミア10% 350g(Suit fabric)

DRAPERS : ROYAL CASHMERE ウール90% & カシミア10% 300g(Jacket fabric) 

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : LUIGI BORRELLI





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/20 Thu. 19:11 | trackback: -- | comment: -- | edit

服と車の共通点 

ビスポークスーツ
昨日の定休日は、愛車の定期点検を受けました。

サービス工場には、フィアット・ディーノやアルファロメオ・SZなど車好き垂涎の名車がズラリ!

すっげぇ~!未だ現役でバリバリ走るんですね~

そんな会話をメカニックの方としました。

なんか、車も服も似ているな~、そう思ったんです。

良い物を所有するという事は、その後のメンテナンスにも投資を惜しまない。

例えば、ディーノを購入しても点検もしない、オイルも適当な安物を使う、

それでは、車の寿命が縮まるのは勿論、本来の性能を発揮できませんよね?きっと。。。

要するに、そういう事に投資しない人が乗るべき車ではない。

そういう事だと思います。

服もこれと全く同じだと思うんです。

例えば、上質なスーツやジャケットを購入した場合。

着用後のブラッシングなど、日々のケアに気を使うのは勿論、

クリーニングにも、それなりのコストを覚悟することが必要です。

そこに投資しないと、車と同じで、寿命が縮まるのは勿論、本来の性能を発揮できないと思いませんか?

車も服も、趣向品的な要素が強くなればなるほど、買った後が大切なんだと思います。

そんな事を感じた定期点検でした。

そして、いつか俺もディーノに乗れるようになりたい!

そうも思いました。ww





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/19 Wed. 19:59 | trackback: -- | comment: -- | edit

Pattern making / Double-Breasted Waistcoat 

ビスポークスーツ
クラシック回帰の流れを受け、今シーズンはベステッドスーツのご注文が増えています。

特にダブルの襟付ベストは、クラシックな気分を存分に味わうことが出来ます。

今の型紙を少しずつブラッシュアップする為に、日々、研究です。

今、進化するクラシックが求められますから。





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/17 Mon. 20:20 | trackback: -- | comment: -- | edit

Bespoke Shirt / Caccioppoli Cotton flannel 

ビスポークシャツ Caccioppoli
Caccioppoliのコットンフランネルでお作り頂きましたビスポークシャツを御紹介させて頂きます。

衿腰の高いクラシックなデザインが魅力です。







ビスポークシャツ Caccioppoli

ビスポークシャツ Caccioppoli
衿腰の高いラウンドカラーは、ビスポークならではのデザインです。

バタフライを合わせると、最高にお洒落です!







ビスポークシャツ Caccioppoli
前立て有りのダブルカフス。

ボタンは地色に馴染むブラックの貝ボタン。







ビスポークシャツ Caccioppoli
Bespoke Shirt : fabric by Caccioppoli





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/16 Sun. 18:49 | trackback: -- | comment: -- | edit

Bespoke Jacket / DRAPERS LOLLI SUGGESTIONS 

ビスポークジャケット DRAPERS
ダークカラーが多くなるこれからの季節に紅一点、迫力のあるジャケットが完成しました。

生地は、DRAPERSのシーズン限定素材、LOLLI SUGGESTIONSから。








ビスポークジャケット DRAPERS
ウール×シルク×ベビーラマ×モヘア×ナイロンの5者混ブークレー。

今の気分を的確に捉えたファンシーな質感です。

こういった素材は、軽くソフトに仕上げることが重要です。

ファンシーな素材の特徴を活かすべく、相当、薄い芯地を使用して軽やかに仕上げてあります。







ビスポークジャケット DRAPERS
肩先は丸くナチュラルに。

これも、この手のじゃyケットの鉄則です。

カチッとしたイメージを完全に排除してモダンな雰囲気に。







ビスポークジャケット DRAPERS
コーディネートは黒を利かせると落ち着きが生まれます。

クルーネックのニットでVゾーンを狭くし、そこにトリコチェックのシャツ&ボルドーのペイズリータイを覗かせる。

ジャケットの個性に負けないシャツ&タイをセレクトし、黒ニットで締める。

こうすればお洒落に着こなせます。


Bespoke Jacket : fabric by DRAPERS

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : LUIGI BORRELLI

Knit : Cruciani





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/15 Sat. 20:10 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style review / Melange wool Vested Suit 

ビスポークスーツ
2016お薦めのスタイリング、総集編Vol.2。

今日は、メランジウールのベステッドスーツです。

控えめなグレーのグレンチェックのベステッドスーツは、クラシックなムード満点です。

一見、三つ揃いのスリーピースかと思いきや、実は、ジレの生地が違う。

そんな遊びを利かせたスタイリングです。

※このスタリングの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいませ。







Other style
ビスポークスーツ
セパレート使い出来るのもこのスーツの魅力というお話をさせて頂きましたよね。

こちらは、パンツをダークグレーのスラックスに変えたスタイリングです。

スーツのセパレート使いって、案外、難しいんですが、これなら違和感なくお洒落に纏まります。

※このスタリングの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいませ。







Coat style
ビスポークスーツ ビスポークコート

ビスポークスーツ ビスポークコート
コートは大柄のダブルチェスターでクラシックに。

セパレート使いの場合なら、ややスポーティーにポロコートと合わせるのもお薦めです。

※ダブルチェスターフィールドのスタリングの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいませ。
※ポロコートのスタリングの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいませ。

Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Bespoke Coat : fabric by DRAPERS

Bespoke Polo Coat : fabric by CANONICO

Bespoke Trousers : fabric by CANONICO





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/14 Fri. 20:11 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style review / FIifty's Wool & Cashmere Vested Suit 

ビスポークスーツ
数日に分けてご紹介してきました2016秋冬、僕たちが提唱するスタイリング。

何回かに分けてご覧頂いたので、少し分かり難かったかもしれませんね。。。

今日は総集編として、ベステッドスーツのスタイリングをまとめてご覧頂こうと思います。

先ずは、こちら。

1950年代のイタリアヴィンテージをモダンにアレンジしたシリーズ。

今の生地にはない柄使いがとても魅力的です。

※このスタリングの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいませ。







Other style
ビスポークスーツ
シャツ、タイを変えたスタイリングがこちらです。

柄と柄を重ねるパワフルなコーディネートがよく合うのも、ベステッドスーツの魅力というお話をしましたね。

※このスタリングの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいませ。







Coat style
ビスポークスーツ ビスポークコート

ビスポークスーツ ビスポークコート
コートは、ビッグハウンドトゥースのチェスターフィールドとの組み合わせが旬。

クラシックかつモダンな着こなしが完成します。

※このスタイリングの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいませ。


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Bespoke Coat : fabric by DRAPERS





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/13 Thu. 20:10 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style / Polo Coat × Melange wool Vested Suit Separate Style 

ビスポークスーツ ビスポークコート
メランジウールのベステッドスーツをセパレート使いしたスタイルには、

ポロコートを羽織るスタイリングもお薦めです。

ジャケパン、ポロコート、共にスポーティーな要素を持つアイテムですから、強調し合ってくれます。

かと言って、決してカジュアルすぎるワケでなく、ドレス感はキープしています。







ビスポークスーツ ビスポークコート
Bespoke Coat : fabric by CANONICO

Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Bespoke Trousers : fabric by CANONICO

Bespoke Shoes : Bolero

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : Altea





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/12 Wed. 21:00 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style / Melange wool Vested Suit Separate Style 

ビスポークスーツ
昨日、ご紹介したジレの生地を変えたメランジウールのベステッドスーツ。

このスーツの魅力は、セパレート使い出来ることにあります。

ジャケット、ジレ、パンツ、全てが違う生地で構成される為、

完全なるジャケパンスタイルを構築することが出来ます。

スーツに比べて構成アイテムが多いジャケパンスタイルは、

それぞれ単品で組み合わせる必要がある為、難易度が高いと考える向きもあるかと。

でも、ドレスクロージングという括りで考えれば、ある程度の着こなしのルールは決まっています。

ですので、そんなに難しく考える必要はありません。

では、僕たちが推奨する着こなしのポイントはというと・・・







ビスポークスーツ
今年らしくモダンな着こなしを実践するなら、全身グレーで統一しましょう。

ジャケットとジレは生地は違いますが、ベステッドスーツの上をそのまま流用。

パンツをダークグレーの無地に変えるだけで、こんなにもイメージが変わるんです。







ビスポークスーツ ビスポークコート
コートも同じでOKです。

タイとパンツを変えただけで、またひとつ新しいコーディネートが楽しめますよ。

この着こなしの振り幅もベステッドスーツの魅力です。


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Bespoke Coat : fabric by DRAPERS

Bespoke Trousers : fabric by CANONICO

Bespoke Shoes : Bolero

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : Altea





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/10 Mon. 18:06 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style / Melange wool Vested Suit 

ビスポークスーツ
クラシック回帰が、今のファッションの要であることはご承知の通り。

ベステッドスーツやワンプリーツのパンツ、英国調の生地などが、今の気分なのもこういった理由からです。

そういう時代のムードを的確に捉えたスタイルがこちら。

控えめな同色系グレンチェックのベステッドスーツです。

メランジウールを用いたベステッドスーツは、クラシックなムード満点。

柄が悪目立ちしないワントーンなら、とってもモダンです。







ビスポークスーツ
グレーのワントーンでまとめた都会的なスタイル。

色のトーンを微妙に変えることは勿論、注目して頂きたいのはジレの柄。

グレンチェックのスーツに対し、ジレはマイクロハンドトゥースです。

あえて素材同士にコントラストをつけることで、着こなしに奥行きが生まれます。

今季、ドレスで格好つけるならベステッドスーツは欠かせません!

是非、挑戦してみて下さい。


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Bespoke Shoes : Bolero

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : FRANCO BASSI

Chief : MUNGAI





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/09 Sun. 19:26 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style / Big Hound Tooth × Melange wool Vested Suit 

ビスポークスーツ ビスポークコート
ドレスクロージングにおいては、クラシックなスタイルには無地や無地ライクのコートを合わせるのが定石です。

それに対し、今年は柄と柄を掛け合わせるのがお洒落だぞ!ということになってきています。

そんなムードの中、ビッグパターンを取り入れた僕たち流のスタイリングがこちら。

ビッグハウンドトゥースのダブルチェスターに、

メランジウールを用いたグレンチェックのベステッドスーツの組み合わせ。

伝統柄を掛け合わせたコーディネートも、クラシックという意味でトレンドと合致します。

柄を重ねるコーディネートですが、色数を絞っているので全体に纏まりが生まれます。

クラシック&モダンなスタイリング、是非、挑戦してみて下さい。


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Bespoke Coat : fabric by DRAPERS

Bespoke Shoes : Bolero

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : FRANCO BASSI





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/08 Sat. 19:06 | trackback: -- | comment: -- | edit

First Fitting / FIifty's Wool & Cashmere Vested Suit 

ビスポークスーツ
DRAPERSのFIifty's Wool & Cashmereのベステッドスーツの仮縫いが仕上がりました。

オーダーの技術の中に補正という項目があります。

身体の寸法に合わせ生地を裁断し、仮縫い着合わせの時に生じた欠陥を修正する重要な工程です。

洋服は補正無しが、一番キレイなバランスです。

ただ、人の体は十人十色。1人として同じ体系はありません。

ですので、なかなか補正無しとはいきません。

1人1人異なる事象に対して適切な処理を施し、着やすくバランスの良い服に仕上げます。

非常に奥が深いこの補正、故にとてもやり甲斐があります。





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/07 Fri. 20:21 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style / FIifty's Wool & Cashmere Vested Suit 

ビスポークスーツ
今シーズン、大プッシュのベステッドスーツ。

こちらは、ブラウン×ネイビーのオルタネートストライプのシャツにブラックのペイズリータイのスタイリングです。

大柄のペイズリータイは、クラシックをベースとしたアイテムなので、ベステッドスーツとは相性抜群です。

よりトレンド性を感じるこのコーディネートもお薦めです。







ビスポークスーツ
繰り返しになりますが、Vゾーンが狭いベステッドスーツはシャツとタイに強い柄を用いるのがポイントです。

ストライプのスーツにストライプのシャツ×ブラックのペイズリータイ。

強い柄を重ねる合わせは、コーディネートのセオリーからすれば掟破りかも知れませんが、

それが難なく纏まるのがベステッドスーツの魅力のひとつです。


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : Altea

Chief : MUNGAI

Shoes : Tricker's





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/06 Thu. 19:50 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style / FIifty's Wool & Cashmere Vested Suit 

ビスポークスーツ
今のファッションに欠かせないキーワード、それはクラシック&ヴィンテージ。

クラシックだけではなく、そこに味わい深さを添えるのが気分です。

そこで、今季、大プッシュのスタイルがこちら。

クラシックなムードが漂うベステッドスーツのスタイリング。

生地は、イタリアのDRAPERSのLOLLI SUGGESTIONSから。

1950年代のイタリアのヴィンテージをモダンにリデザインし、復刻させています。

映画、Godfatherに出てくる当時のイタリアのマフィアが着ていた渋いスーツをイメージしてデザインされた生地で、

他にはない魅力があります。

正に、クラシック&ヴィンテージという今の気分に合致します。

少し、アクが強そうなこのスーツ、どう着こなせば良いんだろう?

そう頭を悩ませる向きもいらっしゃるでしょう。

白シャツにネイビーのソリッドタイでシンプルに合わせるのが一番!

その考えも有りかもしれませんが、それではお洒落の楽しみが半減してしまいますよ。

折角、雰囲気があるスーツです、ここは少し頭を柔らかくしてトレンドを楽しみましょう。







ビスポークスーツ
お薦めは、使う色を絞ること。

この場合なら、ネイビー1色で統一することです。

そして、コーディネートの大切なポイントをもうひとつ。

ベステッドスーツはVゾーンが狭いので、シャツとタイに強い柄を持ってくることです。

ネイビーのロンドンストライプシャツ×大柄ハウンドトゥースタイ。

この組み合わせならクラシックなムード満点ですし、ネイビーで統一しているので、とってもモダンです。







ビスポークスーツ
トレンド感をより打ち出すなら、ベルトレス&サイドアジャスターのパンツを合わせても、

クラシックという意味で方向性が合致します。

クラシック&ヴィンテージというトレンドにモダンさをプラスして、

今の時代に合ったベステッドスーツを楽しみましょう!


Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : FRANCO BASSI

Chief : MUNGAI

Shoes : Tricker's





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/05 Wed. 19:27 | trackback: -- | comment: -- | edit

Recommend style / Big Hound Tooth × FIifty's Wool & Cashmere 

ビスポークスーツ 
2016秋冬、これが僕たちが提唱するスタイリングです。

ビッグハウンドトゥースのダブルチェスターに、

1950年代のヴィンテージ生地を復刻させたベステッドスーツの組み合わせ。

どちらもアクが強いと思いがちですが、実は相性抜群です。

ベースがクラシック故、生地の個性を良い意味で中和してくれるんです。

柄×柄の挑戦的なスタイリングも、クラシックベースなら安心です。

是非、臆せず挑戦してみて下さい。







ビスポークコート
Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

Bespoke Coat : fabric by DRAPERS

Shirt : LUIGI BORRELLI

Tie : FRANCO BASSI

Shoes : Tricker's





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/03 Mon. 20:32 | trackback: -- | comment: -- | edit

Modern Classic Style 

ビスポークスーツ 
2016秋冬、僕たちが提唱するスタイリング。

左は、1950年代のヴィンテージ生地をモダンにアレンジしたベステッドスーツ。

右はクラシカルなハウンドトゥースを大柄にリデザインしたダブルのチェスターフィールド。

メンズクロージングの伝統を踏襲しつつも、決して古臭く見えません。

クラシックに留まらず、その枠を超えることが僕たちの腕の見せどころです。

さぁ、ファッションが楽しめる秋冬のスタートです。

思いっきり、楽しみましょう!


左 / Bespoke Suit : fabric by DRAPERS

右 / Bespoke Coat : fabric by DRAPERS





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/02 Sun. 19:34 | trackback: -- | comment: -- | edit

Pincushion / Made in France 

ビスポークスーツ
僕たちが日々使う、ソーインググッズは、メジャーとピンクッション。

どんな仕事でもそうだと思いますが、こういった道具の類はプロ仕様になると奥が深いものです。

僕が愛用しているのは、フランス製のピンクッション。

スタイリッシュな見た目に先ずひと目惚れ。

機能面では、中綿がパンパンに詰まっているので、ピンが抜け落ちないんです。

グッと力を入れないとピンが刺さらないんですが、ピンが曲がっていたりすると直ぐ分かるんです。

曲がったピンが混じらないのって、案外、便利なんです。

誰が考えたのか知りませんが、細かな配慮が凄い!笑

と、まぁ、今日は少し箸休め的な内容でした。

ではでは!





iki web site

Bespoke 関連記事
Bespoke Suit
Bespoke jacket
Bespoke Trousers
Bespoke Shirt


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
関連記事
2016/10/01 Sat. 21:06 | trackback: -- | comment: -- | edit