10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

粋 / Bespoke Tailor 

粋のスーツは、 四角四面の堅苦しいテーラーのスーツとは違います。僕たちはスタイルを売っています。選び抜いてお作り頂いたアイテムたちに、 さらなる魅力を与えるスタイリングをご提案致します。

オーダースーツ S様拘りの逸品 [Harrisons・GRAND CRU] 

名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ

名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。

お客様拘りのオーダースーツの御紹介。
今回はエレガントの極み。
美しい」という言葉がピッタリな一着を御紹介します。

グレー人気の今シーズン。
S様にお仕立て頂いたこのスーツには、そういったトレンドとかを超越した芸術的な美しさがあります。

何故、こんなに綺麗なのか??
その秘密は・・・・・。




生地セレクト

名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
お選び頂いたのはHarrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラGRAND CRUコレクション。
Super150‘sの極細原毛を、なんと贅沢にも75番手という通常よりも太めの糸に紡いだスペシャルな素材です。

もっと細く出来るのに何で太番手にしたの??
服好きの方ならそうお感じかと。


先ずは、下の画像を御覧になって下さい。
↓↓↓↓↓↓↓
名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
どうですか、皆さん。
この生地、独特のヌメリ感が在りますよね?
そう!! これを表現する為にあえて太番手に仕上げた訳です。


何だかイマイチ分かり難いという方はカシミアのセーターを想像してみて下さい。
ハイゲージになると表面はツルッとして光沢がありますよね。

これが、ざっくりしたカシミアセーターだとどうでしょう。
糸が太い訳ですから、ハイゲージのそれより、ヌメリがあるでしょ?

それのスーツ版がGRAND CRUってことです。




細部に微調整を加える

名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ 名古屋オーダースーツ
左が今回のスーツ。右が前回お仕立て頂いたスーツ。

シンプルがゆえ、細部の微調整がとっても重要です。
S様は今回、ラペル巾を細く調整されました。

調整巾は僅か数ミリ。
でも、御覧の通り、仕上がりでは大きな差が生まれてくるんです。
ヌメリ感のある艶っぽい生地と細くしたラペル、絶妙のマッチングです!!

生地の雰囲気に合わせて細かな微調整を施せるのがオーダの醍醐味ですね。




そして、S様渾身の拘りはパンツにも詰まっています。

ある時、こんなお話を頂いたんです。
イタリアの某メーカーのパンツは股部分にゆとりがあるにも拘らず、着用時はヒップ下がスッキリしている。
このゆとりをパンツ生産に盛り込めないだろうか?


下の画像を御覧になって下さい。
↓↓↓↓↓↓↓
名古屋オーダースーツ 名古屋オーダースーツ
この写真はパンツの尻ぐり形状を比較したモノです。
左がS様からお借りしたイタリアの某メーカーのパンツ。右が以前お仕立て頂いたパンツです。

両者の決定的な違いは、尻ぐりの形状です。
左のイタリアの某メーカーのパンツは、立体的な丸い形状。
一方の右は丸みが少なく直線的な形状。

尻ぐりのラインが大きく弧を描く=ヒップにゆとりが生まれるということ。
さらに、アイロンによってクセ取りを施すことで、ヒップ下の余分なゆとりを消しこんでいます。
「ゆとりがあるにも拘らず、着用時はヒップ下がスッキリしている」のは、この為です。


ヒップは様々な曲線が入り混じっている為、パンツのフィッティングというは非常に難しいんです。
ヒップ下が余ると不恰好なので、それを削る為、S様に幾度となく微調整を繰り返して頂きました。
それ故、どうしてもゆとりを犠牲にせざるを得ない現状がありました・・・・。
結果、丸みの少ない尻ぐり形状に・・・・。


S様と幾度となくお話し合いをさせて頂いた末、
アイロンでのクセ取りが必要のない専用の型紙を作成させて頂くことに。




S様専用MODEL(専用型紙使用)

名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
平置きした時、尻ぐりのゆとりが股の部分に出ているのがお分かり頂けるかと思います。
尻ぐり形状を緩やかにすることで生まれたゆとりです。



名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
小股部分にもゆとりを確保。
ここにゆとりが無いと、座った時に窮屈感を感じてしまいます。



ジャケットでのミリ単位の微調整・パンツの抜本的な型紙の見直し、本当に多くの拘りが詰まったこの一着。
カスタマイズを積み重ることで洋服はここまで進化するんです。
既製品では到底なし得ないオーダーの醍醐味を教えて頂けました。

S様、いつも本当に有難うございます。
ご愛用頂けますことを心より願っております。




名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ 名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ

名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ 名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ

名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ 名古屋オーダースーツ Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ



その他、オーダー関連の記事
粋のオーダーとは?我々の拘り・思い
お客様拘りのスーツ
お客様拘りのジャケット
お客様拘りのパンツ
オーダー生地のご案内




粋オンラインショップ
名古屋オーダースーツ粋 小川豊ブログ
関連記事
2010/11/28 Sun. 21:38 | trackback: -- | comment: -- | edit

オーダースーツ K様拘りの逸品 [ARDIZZONE・アルティゾーネ] 

名古屋オーダースーツ
名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。

お客様拘りのオーダースーツの御紹介。
今回は、今年らしい淡~いライトグレーのスーツを御紹介します。


ファッション大好きで洒落者のK様。
今回のこのスーツ、ナント春夏から構想を練り始めて仕上がった渾身の一着なんです。

お選び頂いた生地は、イタリアのARDIZZONE[アルティゾーネ]のウール×カシミアのサキソニーフラノ。
柔らかな風合いとヌメリ感が共存する何とも上品な素材です。


アルティゾーネ?? あまり聞きなれない生地メーカーですよね。
実はココ、なかなかスゴイメーカーなんです。

取引先は超一流メーカーのみに限定。
皆さんがご存知の有名ブランドの既製品は、アルティゾーネ製の生地なんですよ~。
K様がセレクトされたのは、私がイタリア出張の折、同社を訪問し購入してきたモノなんです。

K様は、春夏の時点でこの生地をキープされ、着々と準備を進めてこられたワケです。




名古屋オーダースーツ 
「今まで以上にフィット感を高めつつ、着心地も良くしたい」というのが、K様から頂いたご要望。

御覧の通り、スリムな体型でいらっしゃるのですが、案外、脱ぐと凄いんです。(笑)
筋肉モリモリの二の腕をお持ちなので、タイトフィットにしすぎるとアームホールが窮屈になってしまうんです。

とは言え、無駄にゆとりを入れては、スタイリッシュなシルエットに仕上がりません。
さぁ~、どうしようかな・・・・・、散々悩んだ末、とった方法とは・・・


①アームホールを大きく
 ここの調整は当然必要です。
 アームホールのくりを大きくして、ゆとりを確保しました。


②ダキシワの調整
 アームホールを大きくしたことで、脇の下部分にダキシワが出てしまうと予想。
 腕の運動性を確保する為には、必要なゆとりですが、あまり余りすぎるのも不恰好です。
 後身頃でダキの余りを削りました。


③バスト寸法の調整
 ダキ分量を削った分、バストが小さくなってしまいます。
 削った分量だけバストを前身頃で出してゆとりを確保しました。


④ジャケットのヒップツメ
 タイトフィットとは、ウエストを詰める事ばかりではありません。
 案外重要なのが、ヒップ分量を調整する事。
 
 ウエストを細くしても、ヒップが大きいとAラインのようなシルエットになってしまいます。
 それでは男の色気が醸し出せませんよね?
 そんな訳で、今回の一着にもヒップツメを施しました。





名古屋オーダースーツ
ボタンは色っぽい光を放つシェルをチョイス。
そして、ベルトには、なんとクロコの赤!!
このベルトも、4月に開催した受注回でご注文を頂いたモノなんです。
勿論、秋冬のライトグレーのスーツに合わせる為に!!





名古屋オーダースーツ
裏地にはお茶目なドットをセレクト。
先ほどもお話しましたが、k様は脱ぐと凄いんです。(笑)


タイトフィットとは、一概に寸法を詰めることだけでは有りません。
細かな出し入れを行う事で、着心地を犠牲にすることなく理想のシルエットが手に入ります。


k様、いつも有難うございます。
その後、着心地は如何でしょうか。
ご愛用頂けますことを心より願っております。



その他、オーダー関連の記事
粋のオーダーとは?我々の拘り・思い
お客様拘りのスーツ
お客様拘りのジャケット
お客様拘りのパンツ
オーダー生地のご案内




粋オンラインショップ
名古屋オーダースーツ粋 小川豊ブログ
関連記事
2010/11/21 Sun. 21:52 | trackback: -- | comment: -- | edit

FRANCO FERRARI[フランコフェラーリ ] カシミアストール 

FRANCO FERRARI フランコフェラーリ
名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。

いやぁ~、メッキリ寒くなりましたね。
車通勤ではない私は、マフラーが恋しくなるこの頃です。

そろそろ、マフラーでも買い足そうかな?
そんな気分です。

でも、無地の定番マフラーでは何か普通だし・・・・。
洒落の利いたユニークなモノが欲しいんですよね~。




FRANCO FERRARI [フランコフェラーリ]
FRANCO FERRARI フランコフェラーリ

FRANCO FERRARI フランコフェラーリ

FRANCO FERRARI フランコフェラーリ FRANCO FERRARI フランコフェラーリ

イタリアのストールメーカー、 FRANCO FERRARI[フランコ フェラーリ]。
使われる素材はイタリア・コモの上質素材のみです。

フランコ フェラーリの魅力は、何といっても洗練されたユニークなデザイン!!
遊び心溢れる同社のストールは、今、世界中から注目を集めています。

実はコレ、カシミア100%のリバーシブル。
しかもお茶目なスカル柄!!




FRANCO FERRARI フランコフェラーリ
コレがスカルのアップ画像。
ハードになりがちなスカル柄ですが、よく見ると可愛らしくアレンジされています。
口を開けて、何か「パックパン」見たいですね。(笑)


上質な素材とユニークなデザイン、なるほど人気なのも納得です。

FRANCO FERRARI[フランコフェラーリ ] カシミアストール
カシミア100% 
カラー ベージュ
幅  35.5cm
長さ 182cm



 
粋オンラインショップ
名古屋オーダースーツ粋 小川豊ブログ
関連記事
2010/11/20 Sat. 02:10 | trackback: -- | comment: -- | edit

オーダースーツ B様拘りの逸品 [DORMEUIL AMADEUS] 

名古屋オーダースーツ DORMEUIL ドーメル
名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。

お客様拘りのオーダースーツの御紹介。
今回は、妖艶な艶を放つB様のスーツ。

チェックが一大トレンドの今季。
ファッションのカジュアル化の流れの中、様々なアイテムに「チェック」が用いられています。
このカジュアル化の流れは、スーツスタイルにまで派生しています。

でも、チェックのスーツって、何かカジュアルすぎる印象ですよね??
お仕事柄、ビジネスには不向きなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

B様にお仕立て頂いた1着は、そんなチェックのイメージを払拭するエレガントな仕上がりです。




生地セレクト
DORMEUIL AMADEUS
名古屋オーダースーツ DORMEUIL ドーメル
エレガントなチェックのスーツを!!
今回の一番のポイントはコレです。

ご提案させて頂いたのは、DORMEUIL AMADEUS
スーパー100`Sのコームドウールを使用した上品な艶を特徴とする服地です。

コームドとは、くし掛けを施し短い繊維を落とす作業のこと。
ウールには、長短様々な糸が混在しています。
この状態でくし掛けをして短い繊維を落とすワケです。
残るのは長い繊維のみで、糸の長さも均一になりますから美しい艶が生まれるというコトです。




名古屋オーダースーツ DORMEUIL ドーメル
名古屋オーダースーツ DORMEUIL ドーメル
名古屋オーダースーツ DORMEUIL ドーメル 名古屋オーダースーツ DORMEUIL ドーメル
B様がセレクトされたのは、ネイビー地のグレンチェックにグリーンのオーバーペーンが配された生地。
柄が悪目立ちすることもなく実にエレガントです。

「トレンドのチェックを取り入れつつ、仕事に相応しいエレガントさもキープする」
B様のねらいが見事に具現化されています。


優雅さを兼ね備えたB様のスーツ。
エレガントなチェックスーツのお手本とすべき1着です。


B様いつも有難うございます。
ねらい通りのエレガントな仕上がりになったと思います。
ご愛用頂けますことを心より願っております。



その他、オーダー関連の記事
粋のオーダーとは?我々の拘り・思い
お客様拘りのスーツ
お客様拘りのジャケット
お客様拘りのパンツ
オーダー生地のご案内




粋オンラインショップ
名古屋オーダースーツ粋 小川豊ブログ
関連記事
2010/11/14 Sun. 20:49 | trackback: -- | comment: -- | edit

Harrisons of Edinburgh[ハリソンズ オブ エジンバラ] 

Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。

スーツ作りは何はともあれ生地選びからです。
とは言うものの、何を基準にどんな生地をセレクトすれば良いのかって分からなくて・・・・。
と言うことで始まったファブリックの御紹介VOL2をお送りします。




Harrisons of Edinburgh[ハリソンズ オブ エジンバラ]
CONQUEST[コンクエスト]
100% WOOL 310gms
Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ

Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
クラシックな趣の強い英国生地の中で、一際、異彩を放つのがCONQUEST[コンクエスト]シリーズ。
生真面目なスーツ生地に色気を注入した最高のコレクションです。

CONQUEST[コンクエスト]の特徴は何といっても光沢!!
クラシックな服地も、この光沢でグッと今時の顔になります。

経緯(縦横)に双糸を用いてしっかりと織り上げられているので、シワになり難く回復力も◎!!
カッコよくて、機能性にも優れたスーツが出来ちゃいます。

スーツには色気がなくっちゃ!!という方には、是非ともオススメの素材です。
シンプルにシングル2ボタンで仕上げて、気品漂う着こなしを楽しみたいですね。


粋のオーダーとは?我々の拘り・思い
オーダー:生地のご案内 他の記事はコチラ!!




その他、新作アイテムのご紹介はコチラ!!
お買い得!! CORNICI[コルニチ] カシミアストール
PT01[ピーティーゼロウーノ]
Stefano Alessi[ステファノアレッシ]
eleventy[イレブンティ]
GUY ROVER [ギローバー]
muta[ムータ]
WILLIAM[ウイリアム]


粋オンラインショップ
名古屋オーダースーツ粋 小川豊ブログ
関連記事
2010/11/08 Mon. 21:45 | trackback: -- | comment: -- | edit

CORNICI[コルニチ] カシミアストール 

カシミアストール
名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。

今日は、お買い得なストールを御紹介したいと思います。
このところグッと冷え込んできたので「そろそろストールを」と、お考えの方コレは朗報です!!


イタリア発のラグジュアリー・アクセサリーブランドCORNICI[コルニチ] 。
ヨーロッパのラグジュアリーブランドでデザイナーを務めた「ピエルジョルジオ・ドゥット」が2003年に立ち上げたブランドです。

カシミアは、イタリアのビエラ地区の高品質なものだけを使用。
軽量でかつ、エアリーなCORNICI[コルニチ]のストールは、ヨーロッパは勿論、世界中で高く評価されています。

今回、御紹介するのは、CORNICI[コルニチ]の中でも、トップランクの最高級カシミアを使ったストール。
ぬめり感・柔らかさは、世界の超高級ブランド製に匹敵する素晴らしい品質です。

当店在庫品につき、少量ですが70%OFFの特別価格でご案内させて頂きます。
この品質のストールを今回の価格で御紹介できるのは、これが最後だと思います。

大変お買い得です。
是非とも、ご購入をご検討下さい。




CORNICI[コルニチ]
ハイゲージ・カシミアストール
カシミアストール

カシミアストール カシミアストール
カラー:サーモンピンク
価格  \73,500⇒70%OFF!!
幅   50cm 
長さ  180cm




カシミアストール

カシミアストール カシミアストール
カラー:オフホワイト
価格  \73,500⇒70%OFF!!
幅   50cm 
長さ  180cm




カシミアストール

カシミアストール カシミアストール
カラー:ベージュ
価格  \73,500⇒70%OFF!!
幅   50cm 
長さ  180cm


軽量でエアリーな透明感が魅力のハイゲージ・カシミアのストール。
柔らかくてふんわりとした極上の肌触りです。
使い易い大判タイプなので、ボリューミーな首元が演出できます。



CORNICI[コルニチ] カシミアストール 粋オンラインショップはコチラ!!
追加入荷はございません。
在庫がなくなり次第、販売を終了させて頂きます。



その他、新作アイテムのご紹介はコチラ!!
オーダー:生地のご案内
PT01[ピーティーゼロウーノ]
Stefano Alessi[ステファノアレッシ]
eleventy[イレブンティ]
GUY ROVER [ギローバー]
muta[ムータ]
WILLIAM[ウイリアム]


粋オンラインショップ
名古屋オーダースーツ粋 小川豊ブログ
関連記事
2010/11/06 Sat. 21:05 | trackback: -- | comment: -- | edit

Harrisons of Edinburgh[ハリソンズ オブ エジンバラ] 

Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
名古屋オーダースーツ粋ブログを御覧頂き有難うございます。


スーツ作りは何はともあれ生地選びからです。
とは言うものの、何を基準にどんな生地をセレクトすれば良いのかって分かり難いですよね??
と言うことで、今回から連載で当店取り扱いのファブリックを御紹介させて頂きます。

では、早速始めましょう!!




Harrisons of Edinburgh[ハリソンズ オブ エジンバラ]
Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
Harrisons of Edinburgh[ハリソンズ オブ エジンバラ]は、
1863年スコットランドにて創業のマーチャント。
鮮やかなレッドの生地ブックは今や同ブランドのアイコン的存在です。

しっかりとした打ち込みで織り上げられるHarrisons[ハリソンズ]の服地は、しなやかな風合いを持ちながら、
アイロンでクセをつけやすく仕立て映えするのが特徴。
実際に縫製に携わるプロフェッショナル達からも絶対的な信頼を寄せられています。

プロも絶賛する高いクオリティーのHarrisons of Edinburgh[ハリソンズ オブ エジンバラ]は、
当店でも最もリピーターが多い人気素材です。




Harrisons of Edinburgh[ハリソンズ オブ エジンバラ]
FINE CLASSICS[ファインクラシックス]
100% WOOL 370gms
Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ

Harrisons of Edinburgh ハリソンズ オブ エジンバラ
スーツの聖地サビルロウで長年愛され続けてきた定番クオリティーのFINE CLASSICS[ファインクラシックス]。
ガッチリ織り上げられた肉厚な素材には、抜群のハリ・コシがあります。
それ故、型崩れを起こし難く、いつでもエレガントなスタイルがキープ出来ます。

英国伝統の香りが強いこのコレクションは、イタリアンテイストのモダンなスタイルと好相性。
北イタリアのインターナショナルで洗練されたスタイル、南イタリアの職人技を駆使した土臭いスタイル、
どちらのテイストでもバッチリはまります。

個人的には、チョークストライプのダブル6ボタン・チェンジポケットのアンコンスーツって気分かな。
イタリアンクラシックを表現するには最適なコレクションです。


粋のオーダーとは?我々の拘り・思い



こんなアイテムと組み合わせて楽しんでください!!
PT01[ピーティーゼロウーノ]
Stefano Alessi[ステファノアレッシ]
eleventy[イレブンティ]
GUY ROVER [ギローバー]
muta[ムータ]
WILLIAM[ウイリアム]


粋オンラインショップ
名古屋オーダースーツ粋 小川豊ブログ
関連記事
2010/11/02 Tue. 03:30 | trackback: -- | comment: -- | edit