05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

名古屋 オーダースーツ 粋 / Bespoke Tailor

副資材を極力省いた軽快感。柔らかなシルエット。色気あるしなやかな仕立て。熟練の職人による丁寧な仕立てと美しい縫製。 ナポリスタイルをモダンにアレンジした見た目・着心地の柔らかなオーダースーツをご提案します。

Caccioppoli (カチョッポリ) Dapper Dandy / モダンブリティシュスタイル 

オーダースーツ 名古屋 Caccioppoli(カチョッポリ)
Caccioppoli (カチョッポリ)のDapper Dandyのスリーピースで作るモダンブリティシュスタイル。

シャツはルイジボレッリの1980年代のアーカイブ、タイはフランコバッシのプリント。

80年代の薫りを感じさせるイタリア目線のブリティッシュスタイルです。



Bespoke Suit (オーダースーツ) : fabric by Caccioppoli (カチョッポリ) Dapper Dandy

Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)

Tie : FRANCO BASSI (フランコバッシ)

Chief : MUNGAI(ムンガイ)




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
2018/10/04 Thu. 19:49 | trackback: -- | comment: -- | edit

Bespoke Suit(オーダースーツ) / 2018 A/W ディスプレイ 

オーダースーツ 名古屋
2018秋冬の店頭のオーダースーツのディスプレイです。

左のベステッドスーツは、Caccioppoli (カチョッポリ) のDapper Dandyコレクションから。

右のダブルスーツは、DRAPERS (ドラッパーズ) のWINTER BLAZONコレクションから。

グレンチェックのベステッドスーツに幅広ストライプのダブルブレスト。

パンツは何れも2プリーツのベルトレスです。

先シーズンより、一層、英国テイストを意識したディスプレイです。

ブリティシュな雰囲気を醸しつつ、選んだのは全てイタリアの生地。

そして、仕立ては軽く柔らかくモダンに。

軸足はイタリアに置きつつ、英国的なエッセンスを添えるのが、粋が考える現代のクラシックスタイルです。

今まであまりベステッドスーツをお召でない方、今季は是非挑戦してみて下さい!

逆に、ベステッドスーツに代るモノがという方、今季はダブルを取り入れてみて下さい!

どちらも、軽く柔らかくモダンな着心地に仕立てます!




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
2018/09/03 Mon. 19:13 | trackback: -- | comment: -- | edit

知識と技術の向上 


この前の定休日にジャケットのパターン講義を受けてきました。

自分で作成した型紙を師匠にチェックしてもらい、ひとつひとう改善点をつぶしていきます。

粋のお客様には本物をお届けしたいという想いがあり、

数年前に大ベテランのテーラーさんに弟子入りさせてもらいました。

以来、一からビスポークの服作りを勉強し、

パンツ、ベスト、ジャケット、コート、全ての型紙をひと通り習得しました。

僕はスーツ職人ではないので、自分で服を縫うことはありません。

だから、型紙や服作りは知らなくてもいいという事ではなく、むしろその逆です。

自分で縫わないからこそ、型紙や洋服作りの知識は必要だと考えています。

高級なパターンオーダーになればなるほど、ビスポークに近い服作りが可能です。

より細かな補正や修正が可能な為、型紙を理解することはとっても重要です。

それが分かっていないと、的確な補正は出来ません。

ファクトリーの技術力を最大限に活かす為にも、知識と技術の修練は大切だと思います。

僕はこの仕事が大好きです。

だからこそ、ノリでこの仕事をしたくありません。

やるからには、最高最上を追求し、お客様にお届けしたいと思っています。

それが、スーツ屋としての僕の覚悟です。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
2018/09/02 Sun. 19:01 | trackback: -- | comment: -- | edit

ダブルのスーツについて 

オーダースーツ 名古屋
●ダブルの注意点

ジャケットのデザインには、シングルとダブルがあります。

シングルとダブルでは、背や袖は基本的には変わりません。

前身頃と衿の形状が変わるだけですが、デザイン的に工夫を凝らす必要があります。

シングルと違って打ち合い量が広く、ラペルが大きくなります。

その為、上背によってポケットの位置、ボタンの位置などに配慮が必要です。

これはシングルでも必要な調整ですが、ダブルの場合は特にバランスに注意する必要があります。

また、シングルに比べ、着丈を若干調整したりしてスタイルを整えることもあります。







オーダースーツ 名古屋
●基本的な色柄

ダブルのスーツは、リーファーといって、イギリスの船員が着たのが始まりだと言われています。

使用する生地は、紺無地が基本だったようです。

一般に広まるにつれてグレーやブラウンでも作られるようになったみたいです。

色違いでも、無地のものが適しているとされていました。

その後、ストライプやチェックなど、趣向性の強い柄も好んで着られるようになりました。





●使われる生地

生地はウーステッドが基本で、ツイードなどは邪道とされてきました。

ですが、今の時代、ファッションとして捉えるとツイード製のダブルもアリだと思います。

あまり堅苦しく考えることはないと思いますが、ひとつの情報として知っておく分には良いですね。

何かの時、着こなしの引き出しになるかもしれませんしね。





●フォーマルスタイルとして

それともうひとつ。

既にご存知だとは思いますが折角の機会なのでお話させて頂きます。

ミッドナイトブルー(濃紺)のダブルスーツは、昼夜兼用の略式礼装としても使えます。

ブラックとはまた違った洒落感が楽しめます。




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
2018/08/06 Mon. 19:34 | trackback: -- | comment: -- | edit

Bespoke Suit(オーダースーツ) / DRAPERS BLAZON 仮縫い 

オーダースーツ 名古屋 ビスポークスーツ 名古屋 DRAPERS スーツ
DRAPERS (ドラッパーズ) のBLAZON のスーツの仮縫いです。

150’sウールを双糸使いしたこのシリーズは仕立て映えします。

生地の柔らかな風合い、品の良い艶、ひと目で上質なスーツと分かる素晴らしい服地です。

素材の特徴を活かすべく、軽く柔らかな仕立てでお作りさせて頂きます。


Bespoke Suit (オーダースーツ) : fabric by DRAPERS




Store Hours : 11:00~19:00
予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
2018/06/11 Mon. 19:00 | trackback: -- | comment: -- | edit